謎解き事例紹介

キネマの神様×リアル謎解きゲームin寅さん記念館「過去と未来を紡ぐフィルム」

主催

葛飾柴又寅さん記念館

開催場所

葛飾柴又寅さん記念館

開催期間

2021年7月21日(水)から9月30日(木)

プレスリリース

https://newscast.jp/news/9181675

キネマの神様×リアル謎解きゲームin寅さん記念館「過去と未来を紡ぐフィルム」

山田洋次監督の映画「キネマの神様」の8月6日公開を記念したコラボ企画として、監督ゆかりの寅さん記念館でお子様連れのファミリー層がメインターゲットのリアル謎解きゲームを企画。 同館では、2019年から2年連続で夏休みイベントとして謎解きゲームを開催し、ファミリー層から「館内をゲーム感覚で巡ることが出来る」と好評であったため今回は第3弾の開催でした。

ゲームキットは現地受付で販売し、キットに記載されたストーリーと謎を元に、館内に設置された謎の手がかりとなるパネルを探索します。出題される謎も親子で楽しく解ける内容としました。映画「キネマの神様」をテーマにした限定ストーリーに沿って、ノスタルジックな寅さん記念館の散策と、謎解きならではの「答えにたどり着く達成感」を楽しめるよう制作しました。

 

<ストーリー>
映画館「テアトル銀幕」の支配人であるテラシンに頼まれ、
山田洋次監督の映画フィルムを探すあなた。

しかし数ある名作の中で、なんの映画のフィルムを持ち帰ればいいんだろう?

困っているあなたの前に現れたのは、映画好きの2人の青年だった。
「一緒に探してやるから」
不思議な2人に助けられながら、映画のフィルムを探し出そう。

謎解きプラスに相談する

「キネマの神様×リアル謎解きゲームin寅さん記念館「過去と未来を紡ぐフィルム」のページに興味を持った」とお問い合わせ内容にご記載いただけると商業施設・お店に特化したご案内がスムーズに行えます。

商業施設・お店のイベント事例を見る