謎解き事例紹介

呪われた人形館からの生還

■この公演が行われた背景

当社劇団員を使った自社公演。

劇団員公演は多くの人員を公演毎に必要とする一方、ユーザー満足度は非常に高く、リピーターとして来てくださる方もダントツに多いことが特徴。

特に本公演は好評だったため、再演を行う事にもなった。

演劇付き謎解き公演の運用されたい法人様・団体様には、ハレガケが「御社スタッフが演劇を含む運営をできるパッケージ」という形で提供する。

 

■ストーリー

そこの館に一度入ると誰も出てこれない・・・。

その日は雨がひどかった。
ある用事の帰り道。

私達は雨に濡れまいと、古びた館に入っていった。

きぃーーーー。バタンッ!

「!?開かない!」

一体の人形が近づいてくる。

「ようこそいらっしゃいました。お客様。
今宵は雨がひどい。
一晩泊まっていってクダサイ。」

誰もいないのに聞こえてくる声。
そこに並んでいたのはまるで生きているかのような人形たち。

あなたはこの人形館から無事に生還することができるのか。

演じて、
話して、
謎を解く。

 

 

≪イベントサイト≫
呪われた人形館からの生還


contct_icon

※「呪われた人形館からの生還のページに興味を持った」とお問い合わせ内容にご記載頂けると演劇付き謎解きコンテンツに特化したご案内がスムーズに行えます。

ジャンル・・・・・・・・・・・・・・演劇付き謎解き公演

開催場所・・・・・・・・・・・・・・新宿・キリストンカフェ

参加人数・・・・・・・・・・・・・・600

同じ「未分類」の事例を見る

ページTOPへ