謎解き事例紹介

無人島からの脱出~誘惑の殺戮島(インフェルノ)~

<本公演の背景>
本物の無人島を舞台にしたリアル謎解きイベント自社公演として実施。

本公演では多くのキャストを使い、キャストと参加者とのコミュニケーションを行うことで没入感のあるイベントを作っています。もし自社で演劇キャストが用意できる場合は、参加者の楽しみ方などがその場でわかり、どのように楽しんでいるのかを確認しながら公演ができるため、「もっとオーバーにアクションした方が良いな」「ここでみんな頭を悩ますみたいだから、ヒントを多めに出してあげよう」など、常にフィードバックをかけながら進行できます。


 

<イベント特徴>

会場となるのはとある港から船で10分の無人島!船が行ってしまえば自力での脱出はほぼ不可能

そんな孤立した空間の中で行われるリアル謎解きゲームは一味も二味も違う雰囲気。もともと軍隊が使っていた海の要塞なため、砲台跡地や弾薬庫跡地など約170年前の雰囲気が感じられる。

そんな会場で究極な設定のリアル謎解きゲーム。あなたはこの無人島を生きて出ることができるのか!

 

<ストーリー>

「このゲームに勝利したものに私の遺産のすべてを相続させよう」

とある富豪の莫大な遺産をもとめてこの「無人島」で開かれる遊戯(ゲーム)に参加したあなたたちを待ち受けていたのは、参加者たちが殺しあう悪魔のデスゲームだった。

あなたはこの殺戮島から生きて帰ることができるのだろうか?

 

<無人島・猿島とは…>
神奈川県の横須賀沖から船で向かう「猿島」。
かつて旧日本軍の要塞として使われていたこの島は、今では東京湾に浮かぶ無人島として余生を送っている。

 

<公式ホームページ>

https://nazoxnazo.com/inferno_island/

contct_icon

「無人島からの脱出~誘惑の殺戮島(インフェルノ)~のページに興味を持った」とお問い合わせ内容にご記載いただけるとイベントプロモーションに特化したご案内がスムーズに行えます。

ジャンル・・・・・・・・・・・・・・未分類

開催場所・・・・・・・・・・・・・・神奈川県横須賀市猿島

同じ「未分類」の事例を見る

ページTOPへ